GS1QRでオムニ・グローバル戦略支援!

代表プロフィールと沿革

代表者プロフィールとTDN沿革

渡辺吉明 1949年生まれ

明星大学理工学部電気工学科卒業

一般社団法人 PL研究学会副会長兼代表理事
非営利活動法人日本テクニカルデザイナーズ協会会長
東北工業大学科客員研究員、非常勤講師
一般社団法人PL検定協会 代表理事
日本保険学会会員

2017年

1972年 渡米、工業デザイン、R&Dなどを習得
1975年 R&Dスペシャリストとして独立
1978年 香港で電子部品工場設立運営(SIX Industries Ltd.)
1980年代
  • 地上用太陽電池要素技術開発開始
  • 昭石ソーラー(現ソーラーフロンティア)他、地上用太陽電池の構造特許、加工試験装置特許、応用技術特許など約100件取得
  • 通販商材(家電系)他開発
1993年 PL法施行のための調査開始
1994年 東京海上(現東京海上日動)のプロ代理店資格取得、損保代理店開業
2002年
  • クラウドを利用した取扱説明書データ制作システム特許申請、事業化開始
  • 11月トリセツをコンテンツ配信するためのシステム構築開始
  • テクニカルデザイナーズネットワーク(現JTDNAの基礎)を設立
2005年 NPO法人日本テクニカルデザイナーズ協会設立
2011年 クラウドを利用した取扱説明書データ制作システム特許取得
2014年
  • QRコードを利用した最新PL対策を発明(SCODT)、特許申請(国内と台湾)
    東北工業大学ライフデザイン学部安全安心生活デザイン学科「デザインとPL」客員研究員)
  • PL研究学会設立 設立代表者就任、同学会第1回シンポジウムにて「デザインとPL」を発表
  • GS1Japan(流通システム開発センター)セミナーにて講演
2015年
  • PL研究学会を一般社団法人化、初代代表理事就任、同学会リコール研究部会にて「GS1QRコードを利用した最新リコール対策」を講演
  • リテールテックにて「GS1QRコードを利用した最新リコール対策」を発表
  • 日本テクニカルデザイナーズ協会シンポジウムで「最新リコール対策」を発表
2016年
  • 一般社団法人PL研究学会の学会誌「新PL研究 初号」に、研究ノートとしてscodt開発経緯、この効果などを公表
  • scodtの商標(英語と日本語)を登録、また、産業特許として、中国・北米・欧州への国際特許申請手続き終了
  • scodt事業化(モバイルアプリ、バックエンドシステム開発)代理店募集開始
  • 8月1日サービス開始
  • 10月3日ご相談、商談ルーム(サロン)開設(保険窓口販売開始)板橋区氷川町47−4 アビタシオンK 1F
  • 一般社団法人PL検定協会設立 当社代表 設立時代表理事
  • 10月 第51期役員会、株主総会にて資本金増資、第三者割り当て新株発行、役員の変更を議決
  • 11月 増資1,800万円(資本金3,940万円)
  • 役員の変更
  • 決算月を7月から12月に変更、2017年1月1日から第52期とする
2017年
  • 2月14日 公益財団法人燕三条地場産業振興センターにて共同記者会見
  • 3月15日 板橋区役所にて「板橋ベンチャーフォーラム」合同記者会見
  • 4月1日 1WorldSync Inc,(NJ,USA)とDGSN利用契約締結
  • 5月1日 scodt及び1WorldSyncのサービス利用約款の公表

お問い合わせは「お問い合わせフォーム」でお願いします TEL 03-6909-6618 平日10時〜17時 (土日祭日を除く)

PAGETOP
Copyright © TDNインターナショナル株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.