GS1QRでオムニ・グローバル戦略支援!

scodt事業

世界初の製品安全スマート化とグローバル販路拡大が実現します!

  1. このシステムは、消費者が手元の製品に表示されたGS1QR(注1)を専用のモバイルアプリ「scodt」で読取ることで、多言語の取扱説明書をいつでも閲覧できます。さらに安全に関わる重要な「修理点検時期」や「製品寿命到来」、特に「リコール発生時の通知など」を、GS1QRと専用アプリによる自動認識技術で、これまで達成できなかった、自社製品ユーザーとのコミュニケーション手段が実現、しかも全くIT、IOTなどの専門家がいない中小企業、自営事業者でも[商品1アイテム単位]で簡単に利用できます。
  2. 2017年4月1日に、当社は日本で初の世界最大のGDSNを運営している1WorldSync Inc(NJ,USA)と利用契約を締結、これにより、このシステムを利用する全ての製品情報が、GTINにてグローバルトレーサビリティが達成します。

注1:流通情報世界標準機関GS1にて厳しく基準を定め認証されているQRコードで、汎用のQRコードとは異なります。

用モバイルアプリダウンロードサイト>>

導入ご希望の事業者様へのご案内サイト>>

ご利用料金、約款などは>>

scodtのご利用メリット

【製品の使用者】

  • iOSもAndroidで無料アプリを使える(通常のQRやGS1DataMatrixも読取り可能)
  • 紙の取扱説明書を探すこともメーカーサイトで探す手間も省略しく、スマートフォンを使って、多言語対応のトリセツが本体のGS1QRで即座に閲覧できる
  • 本体のGS1QRからメーカーの利用者登録サイトにリンクし、ユーザー登録に必要な本体の情報(製品名、型式、ロット番号など)もスマホに表示され簡単に登録できる(注2)
  • 製品寿命や点検時期が来た場合には、自動的にモバイルに情報を通知してもらえる
  • リコールなどの突発的な状況が発生した場合、プッシュ通知とスマートフォン本体画面の表示によって、使用中止や対応方法を示したメーカーサイトを確認できる。
  • 食品なども、手元のものの安全性を即座に確認できる

【メーカー、ブランドオーナーさま】

  • 利用者登録をしない、途中で諦めた製品利用者にも、GS1QRによる自動認識を利用して、製品ごとにアクセスした製品利用者のモバイル端末のシリアル番号情報、位置情報(注2)、タイムスタンプなどを、世界のどこからでも一元的に利用者情報として集積できる
  • 長期使用製品などの所有者登録なども所有者負担軽減が図れる(注2)。
  • 直接本体を確認できない屋外の給湯器、換気扇、照明器具、IoT接続デバイスの無い製品、安全関係回路の故障した製品なども、型式やロットを簡単に確認でき、修理点検時期、寿命到来、リコール情報などを、データ登録された情報を利用し、モバイルを介し使用者に伝えられる。
  • 大口契約では登録用フォームへの製品情報の送り込み、PB製品対応、自社製品の販売後のユーザートレース、使用されている位置情報、広告などへの利用などが実現可能
  • GS1標準に基づくQRコードを利用GS1 GDSNへの情報登録で、海外販路拡大の機会が生まれる
  • 本体同梱取扱説明書の簡素化、製品によっては完全なペーパーレス化が図れ、製品コストやトリセツデータ管理コストを大幅に削減することができるようになる
  • 世界初の製品安全対策を武器に類似製品との差別化が図れる
  • インバウンドの店舗などでの製品説明を、多言語で表記した取扱説明書で対応、購入者への良質な情報提供が図れ、売上げの促進、クレーム低減が期待できる(一部実証済み)

【印刷会社、卸売業、システム開発会社、保険代理店、コンサルティング事業者さまなど】

  • 既存顧客に加えて、この仕組みを提案するなどで新たな顧客開拓が期待できる
  • グローバルなオムニチェネル戦略を進める大手流通小売にとって、販売した商品の長期サポート、利用者情報を様々な販売促進などに利用提案できる
  • 取扱説明書や商品案内などの電子化の加速にも、商品データの登録やモバイル最適化の説明書新規やデータ制作といった需要を新たに開拓できる
  • 卸売業・商社は、メーカーに代わり、販路開拓や情報管理サポート支援をすることで新たな役割を担えるようになる
  • 商品パッケージの開発、提案、web向けの広告、サイト構築などでの新たなニーズ開拓が期待できる
  • システム開発事業者では、当システムとメーなどの連携システムの受注、サポートなどを提案することができるなど

GDSNへの登録とscodtによる差別化!

当社は2017年4月1日に、日本で初めて、世界の大手流通小売やメーカー(150カ国、20,000社以上)の利用している商品情報マスター「GS1 GDSN(現在クラウド化に移行を行なっています)」を運営している1WorldSync Inc(NJ,USA)と日本で初めて利用契約を行いました。これにより、当システムに登録された商品情報は、scodtによる販売後の消費者(使用者)への正しい使い方や安全情報を提供することを特徴として、グローバル社会でのGTINトレーサビリティが実現、商取引の支援を行えます。特に、安全性やリコール対策については、日本より米国、中国など、諸外国のほうが遥かに重視し、事業者は厳しい対応を求められています。

注2:システムのカスタマイズ及び一部サービスは次回アップグレードにて対応します。

専用モバイルアプリダウンロードサイト>>

導入ご希望の事業者様へのご案内サイト>>

ご利用料金、約款などは>>

 

お問い合わせは「お問い合わせフォーム」でお願いします TEL 03-6909-6618 平日10時〜17時 (土日祭日を除く)

PAGETOP
Copyright © TDNインターナショナル株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.