最新製品安全対策セミナー(無料・定員50名)

  • 後援:一般社団法人PL研究学会、NPO法人日本テクニカルデザイナーズ協会
  • H29年5月16日(火)受付開始12:45、終了予定16:20
  • 板橋グリーンホール504(東京)

平成29年4月21日に開催されたJTDNA製品安全シンポジウム2017の報告と、当日説明の補足、細部情報や意見交換を行います。事業の具体的な内容になりますので、開催は、当NPOの認定事業者TDNインターナショナル株式会社とします(販売活動は致しません)。 特に、当日、越境ECに際しての課題提起をさせていただきましたので、その具体的な事例、情報などを共通していただき、各事業者様の業績向上の糧になることを目的としています。 当日展示やパネーラーの発表にありましたGS1QRとそれを利用したシステムなどについては、事業主体である当社にて、開発目的、内容、データの扱い、利用するための説明などをさせて頂きます。 このシステムは、既に経済産業省製品安全課、消費者庁消費者安全課、日本科学技術連盟、流通システム開発センター、業界団体などに詳細説明をしており、当日発表された事業者をふくめ、10社以上、100アイテムにて実用化実証試験を行ってきました。 多言語対応のトリセツの課題や取組み事例、モバイル最適化などの意見交換を行います。 当日は詳しい資料などもご用意しています。ぜひご参加ください。

セミナー内容

  1. 12:45  受付開始
  2. 13:15 司会挨拶(JTDNA理事、主催会社取締役 渡辺 欣洋)
  3. 13:20  シンポジウムの報告(課題と当日の内容、消費者庁からのご挨拶の主旨) JTDNA会長、主催会社代表取締役 渡辺 吉明
  4. 13:50 GS1とGTIN(JANコード)、GS1QRの詳細説明     一般財団法人流通システム開発センター主任研究員 市原 栄樹様
  5. 14:30 休憩(10分) 14:40 多言語対応、モバイル最適化トリセツについて PL研究学会員 有限会社マニュアルハウス 代表 山田 清美様
  6. 15:20 自動認識技術、GDSN、トリセツを利用した最新システム(scodt)詳細説明
  7. 16:00 質疑応答(最長20分)
  8. 16:20 閉会

申し込み受付け

  • 下記フォームにて、5月16日セミナー参加希望とご記入の上、お送りください。
  • 職業、会社名、所属、質問やテーマにして欲しいこと、4月21日のシンポジウムでの疑問などは「メッセージ本文」にご記入ください。

 

お問い合わせ