ラベル新聞5

4月22日に開催された取扱説明書標準化を推進している日本テクニカルデザイナーズ協会(JTDNA)のシンポジウムにて、ラベル新聞より取材をうけました。scodt専用QRコードを本体表示する場合、レーザーマーキングなどを除き、多くはラベル(シール)によることになります。印刷技術や素材などが進化していますから、この業界の協力なくして「scodt」は成功しません。

すでにこの業界では、GTINや物流用でのGS1QRも業務範囲にあり、代理店をこの業界にて担っていただき、地域密着のサービスを展開できることを期待しています。

JTDNAのセミナーと連動して、scodtの説明会を開催します。詳細は下記の通りです。代理店に興味のある方、導入に関心のある事業者様はぜひご参加下さい。

5月26日(木)
13時受付開始
第1部  H28年度JTDNA第1回セミナー 13:15〜14:55
①「取扱説明書ガイドライ2016改訂内容の説明」3:15〜14:00
講師 著作者 渡辺吉明
②「改正ISO9001の概要と影響」 14:00〜14:45
理事 ISO支援担当 阿部 和由

〜〜〜〜休憩(質問など)〜〜〜〜

第2部は、JTDNAの賛助会員TDNインターナショナル株式会社様によるの取り組み説明会です。
JTDNAシンポジウムで発表した製品安全管理システムをより詳細にご説明くださいます。

第2部 15:00〜16:00

お申込みフォーム → お申し込みはここをクリックしてください