渡辺 吉明(1949年長野出身)

代表取締役会長

1972年明星大学電気工学科卒業後、渡米(ミシガン州のメーカー)、R&Dスペシャリスト、工業デザイナーのノウハウを実務として習得、1975年帰国し独立。1980年には地上用太陽電池の構造特許、応用技術特許、利用製品の開発および、通販用輸入商材の技術指導などを行う。

1995年のPL施行後、事業者が行う実務的で費用対効果の高いPL対策の研究を開始。取扱説明書ガイドラインや最新!PL対策解説書の執筆、大手通販、商社、メーカーなどのPL対策、専門家育成を行っている。

25年のPL対策研究成果を、Safety Check On-Demand Technology(SCODT)として、基本技術の特許を取得(国内・台湾 その他申請中)クラウドサービスを開始した。

・TDNインターナショナル株式会社 代表取締役
・一般社団法人PL研究学会創立者 代表理事・副会長
・一般社団法人社団法人PL対策推進協議会 代表理事
・東北工大客員研究員

代表取締役社長 田原 衡(ひとし)

1969年1月生まれ 佐賀県出身。1991年3月 日本体育大学卒業

卒業後1994年1月まで青年海外協力隊にてグァテマラ国派遣。(職種:陸上競技)帰国後、国連PKO選挙監視要員としてエルサルバドル国、モザンビーク国へ派遣。

1995年4月神戸大学大学院入学(国際協力政策専攻)在学中、らでぃっしゅぼーや(旧環ネットワーク株式会社)と出会い1997年入社。株式会社らでぃっしゅぼーやにて中部センター長、神奈川センター長、東日本支社長、外販部長、営業統括部長など歴任。2018年退職後、現在 株式会社WINCLE   代表取締役社長

取締役副社長 長岡 信治
(株)ナガオカ.リコー 代表取締役社長
三条商工会議所 金物卸部会・副部会長
三条金物卸商協同組合理事長
取締役 渡辺 欣洋(よしひろ)  昭和20年4月生まれ

中央大学卒業

一社)PL研究学会事務局長
一社)PL対策推進協議会理事

取締役 菅沼 奏子(そうこ)

【職歴】株式会社パソナ、太陽商事株式会社 海外部、ニコル・マーケティング株式会社、参議院議員 第二秘書

監査 伊藤 美奈子

早稲田大学政治経済学部卒業後、米金融機関シティグループ入社

在職中にコーネル大学大学院にて経営学修士取得(MBA)。大学院卒業後、シティバンクNY本社勤務。帰国後シティバンク東京勤務。監査、財務、管理会計、内部統制等担当。

シティバンク退社後、米最大手CSRコンサルティングカンパニーのアドバイザーとして、日本企業のCSR推進。並行して、財務コンサルタントとして、日本最大手証券会社、豪金融機関のプロジェクトに参加。2014年4月に株式会社一助を設立、代表取締役。

2016年9月 一般社団法人PL学会会員。
2017年1月 一般社団法人PL検定協会設立、理事

特別顧問 大羽宏一

大分大学名誉教授、元尚絅大学学長、一般社団法人PL研究学会会長