瞬く間に全世界規模で感染拡大、多くの方の命を奪い、全産業の停止という人類がこれまで経験したことのない大きな状況になりました。亡くなられた方へのお悔み、感染している方へのお見舞い、治療している方への、特に医療機関でこの対処に際し命を懸けて戦っている皆様には敬意を表し、一刻も早い効果的な治療方法の開発を望みます。

ちなみに当社の事業推進にはもともと、首都圏直下地震などに備えておりましたので大きな影響はありません。ただし、東京本社には人が常駐することも減りましたので、訪問を希望される方は下記開発者でCEOの渡辺が対応しますでメール連絡ください。お時間を決めていただければ徒歩圏内ですので可能です。また、お車も2台まで可能です。

今回の細菌感染で思うことは、グローバル社会になったことによる多くの人の国際間の移動が航空機によりあっという間に世界に広がるということ、中国にコア部品、材料の供給源を集中したことによるいわゆるチャイナリスクの顕在化です。世界の工場にはなりましたがご存じの通り共産党が全ての権利を持っている国であり、北朝鮮と同じく一人の判断で情報操作ができてしまうこと、急速な経済発展の裏側では多くの不正が隠されていて、先進国のような思考ではないことがより明白になりました。これにより、早期発見ができず武漢での相当な被害が出て隠せなくなったことではじめて世界が知りました。未然防止と拡大防止はリコールなども同じで、早期の発見と有効な対処方法が必要です。

グローバル社会での品質保証の見直しが急務!

ここで注目することは、必ずこの状況はV字に回復するということです。そして今回のことで世界でもかなり遅れていたネット環境を利用したビジネスは被害が少なくB2Bクラウドサービスが注目され業績が上がっていることです。幸い当社は2002年から今でいうクラウドワークスを軸にして行ってきています。サービスもクラウドでできるものです。品質保証の成果は自主回収やリコールにて判明してしまいます。これだけ大きな損害を受けた後の回復時に自主回収やリコールで生産や出荷、販売の停止になったら次は耐えられるでしょうか。このことに国も金融機関、取引先も許容する余力はありません。消費者庁、経産省、農水省、製品安全や品質保証の日本を代表する専門家が唯一認めたシステムです。産業が停止した今だから次に備えて今すぐ品質保証のスマート化、始めてください。

24時間以内の「リコールテストと3か月後のその効果検証データを提出」できますか?

スマート化で人依存の品質保証のリスクを大きく低減!

  • 国内外に点在する製造拠点から出荷される製品の品質保証のリモート監視と管理体制のクラウド化
  • これにより、出荷後に判明した品質不良のグロバル社会での迅速な是正処置の実効、特にリコールのグローバル市場での実施ができるのは当社システムだけです。
  • 流通も海外からも個別に宅配されすぐ使用されます。外装箱は配送用となり化粧箱もトリセツもないものが多くあります。これらも製品本体のQRで流通小売り側も確認でき、何よりも重要な事故になる可能性の高いリコール品も購入者や使用者が直ちにそのQRで確認できます。
  • 在宅で今すぐ無料で30日間試験的に利用できます。その後ご利用になる意向が確認できら当社からご契約書類を郵送しますので、意向確認無しに有料化されることはありません。
  • サポートもテレワークです。
  • 廉価で直ちに導入できますから小規模事業者から大手、メーカーから仲卸、商社、流通小売りも利用しています。
  • 海外のどこからでもネットが通じれば利用できます。
  • 下記のサイトにてシステムのご利用方法を確認でき無料での使用開始の手順も示しています。

詳細は https://scodt.com

ご相談は開発者の渡辺吉明が直接メールで承ります。遠慮なくお申し出ください。そのあと、地域規模などに対応できる担当よりご連絡申し上げます.なお下記のメールはセキュリティ上の観点からgmailのフィルターを介しております。送信される環境で送信ができない場合は当社のwebサイトの問い合わせからお願いします。

y.watanabe@tdn-japan.com