当社代表が理事長として消費者安全政策を進めるための一般社団法人PL対策推進協議会(旧JTDNA)の新年度日本で最も早い、Society5.0(超スマート社会)での、製品事故未然防止・再発防止を実行するための「最新!PL対策2020事業者向け導入ガイド」を公表しました。消費者庁消費者安全課にも公開の同意をいただいた内容です。

自宅でも会社でも業界団体などでの共有もできるよう、今回から動画やテレワークシステムを利用し、居ながらにして、「製品事故再発防止ためのPL対策」「製品事故未然防止を実現するための品質保証」について、動画とPDFで説明しています。

動画とPDFはこちら>>>

結論は「トレーサビリティの確保」

これまで製品安全対策に遅れていた農作業や建設作業などの安全政策にも大きく関わることです。当社代表が特許を取得し、実用化開始した「製品とユーザーのトレーサビリティ」を一気に進められるクラウドシステムscodt cloudについて、すでに製品安全行政、農業機械の安全検査を行なっている国の機関、製品安全・品質保証・未然防止・信頼性では日本を代表する専門家により高く評価をいただいています。自社でのシステム構築が難しい方々は、テレワーク支援システムとしてぜひご利用ください。

無料お試しはこちら>>>