新潟県の地方新聞、越後ジャーナルH29年1月4日付けにて「製品安全。世界標準に」〜スマホでトリセツ「scodt」として大きく報道されました。

包丁、鍋、洋食器などの生活雑貨、家電メーカーや住宅設備、工具などの一大生産地である三条市、燕市、長岡市などの県央地域で、当社の「scodt」の試験採用が進んでいます。その情報をscodtの代理店である株式会社ナガオカ.リコー代表取締役であり、三条金物卸商(恊)理事長の長岡信治様が取材を受けました。