役員紹介


代表取締役会長 渡辺 吉明

【略歴】
一社)PL研究学会副会長 製品リコール研究部会長
一社)PL対策推進協議会 会長
日本保険学会会員

2002年に取扱説明書のデジタル化とその配信事業を創業しました。
あれから間も無く20年経ちますが社会環境は全く異なり自動運転も当たり前になり、鉄道はリニア、ドローンを使った配送なども実用化されてきます。
一方、製品事故は減らずリコール対策なども20年前と変わりません。
この分野は品質保証として人的依存度が高くDX化が全く進んでいません。
当社は世界で初めて、この分野、特に製品出荷後のトレーサビリティに注目、製品そのもので誰でも簡単にリコール品や寿命の過ぎたことを確認できる「安全点検アプリ scodt」を開発、実用化しました。
このシステムは製品情報とそれをアクセスしたモバイルを特定するコードのビッグデータです。
全てが日本製のこのICT/ IoT技術はこの先の日本の情報通信技術の新たな方向性を示す重要な取り組みです。
多くの事業者にご利用いただけるよう、2021年から新たな経営陣でコンパクトに迅速な革新的な経営を行います。


代表取締役社長 菅沼 奏香

【略歴】
愛知県名古屋市生まれ、愛知学院大学文学部日本文化学科卒業
クイーン・アカデミー株式会社 代表取締役社長
人材派遣、医療機器輸出貿易実務、輸入車販売マーケティング

この度、TDNインターナショナルの代表取締役社長に就任させて頂きました。
昨今の時代の動きを鑑みると、世の中が大きく変わり、今までの常識では通用しない全く新しい時代を迎えております。
これからは、原点に立ち戻り、人間らしい生き方を大切にし、自由に安心して暮らせる社会を作っていく時代だと感じます。
社会はより一層デジタル化が進む中、機密情報や、人々のプライバシーが守られることが大切ですし、尚且つ、より早く、正確な情報を安全に届けられる社会システムの構築が求められます。
 
デジタルと人間らしさ、一見相対する分野を、どちらも尊重し両輪で動かす新しい時代です。
デジタルの世界が、単に機械的なものではなく、人のお役に立ち、人の幸せを願い、人に優しい社会を築いていくことが、これからの課題であり、私たち人間の叡智だと思います。
このような考え方の元に、私どもの技術で、製品の生産者も使用者も安心して暮らせる社会が実現でき、世の中に貢献できたらと思っております。
皆さまの叡智と技術により、素晴らしい時代をご一緒に作って下さる方も募集しております。
誰もが安心して暮らせる優しい社会システムの構築を目指して参ります。